Close

これが下から上へ、そして右から左へ、
2000年から最近まで、最も古いものから最も新しいものへ、
ここに、写真家、画家、彫刻家、建築家、コレクターの大多数に関連する名前とタイトルがあります。
私が住んでいたさまざまな国を通して、私の人生を通して会う機会があった人、
フランス、日本、カンボジア、北朝鮮、スイス、モザンビークなどで、
私が恋に落ち、1つまたは複数の展示会を開催することを選択した人のために、
ショップ、ギャラリー、文化センター、フェスティバル、美術館、公共の場所、屋内または屋外で..。

それで、私たちがフランス語でこの職業と呼ぶ展示キュレーターになること、または英語で言うように「アートキュレーター」になることは、どういう意味ですか?
クラーレとはラテン語で癒すことを意味するので、コラボレーションしたい人と一緒にやろうと努力しているアートやアーティストの世話をすることを意味します。
私が愛している作品と創造的なプロセスを紹介し、ステージングし、私が物語を語っている一般の人々に紹介しようとしています。

一人で、またはチームで作業します。これは単純に見えるかもしれませんが、組織、調整、アドバイス、調停のスキルを隠します。
展示会前、展示会中、展示会後のコミュニケーション、普及、プロモーション、販売、吊り下げからストール、オープニングからフィニッシュまで。

要するに、私はアーティストを明るくするために努力している影の人であり、これからも長く輝いてほしいと願っています。